プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日本郵便 「第 34 回全日本DM大賞」の受賞作品を発表 グランプリは⁉


【2020年3月11日】日本郵便はこのほど、「第 34 回全日本DM大賞」の受賞作品を発表した。
「全日本 DM 大賞」は、ダイレクトメールの企画・表現技術の向上および広告メディアとしての役割・効果の紹介を図り、広告主や制作者にスポットを当てることでDMというメディアが広く認知されることを目的としている。


大賞となった東京個別指導学院のDM

募集されるのは、実際に発送された ダイレクトメール(DM)で、第三者からの客観的な視点から、評価し、表彰する。
また、今回から審査委員特別賞に「データドリブン部門」が新設され、データ活用という視点から作品を表彰した。

大賞に当たる「グランプリ」には、東京個別指導学院の「作品名:親子の会話で絆を深める『受験生の母子手帳 DM』」(フュージョン)が選出された。
このDMは、利用者の保護者を対象にした DM で入塾に対する満足度を高め、子どもの友人や兄弟を「紹介」してもらうことが目的。受験生だけでなく「受験生を支える保護者の力になりたい」という塾の姿勢を DM で示し、入塾率は通常の施策に比べおよそ 2 倍なった。

金賞以上の入賞作品は、以下の通り。

 

入賞作品

グランプリ
・作品名:親子の会話で絆を深める『受験生の母子手帳 DM』
・広告主:東京個別指導学院
・制作者:フュージョン

金賞・審査委員特別賞(審査委員特別賞 実施効果部門)
・作品名:AI を活用!戦略的 2 段階 DM で家族を囲い込み!!
・広告主:ソフトバンク
・制作者:ジェイアール東日本企画

金賞
・作品名:毎年進化する「型破り」な Audi 正月 DM
・広告主:アウディ ジャパン
・制作者:電通デジタル

金賞
・作品名:ベルメゾンからのコスメクリスマスプレゼント
・広告主:千趣会 ベルメゾン
・制作者:フュージョン

このほかの受賞作品などは以下から
https://www.dm-award.jp/winner/index.html

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.