プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――



矢野経済研究所 「国内の高機能包装材料市場の動向」を発表 紙製への移行などに注目

【2022年1月18日】矢野経済研究所は、「国内の高機能包装材料市場の動向」を調査し、製品セグメント別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 2020年の高機能包装材料の市場規模(国内出荷及び輸出量)は、前年比9 […]


ペーパル 廃棄米を活用の紙「kome-kami」に厚紙素材を追加 箱や名刺などでの活用見込む

【2022年1月12日】ペーパルは1月から、廃棄米を活用した紙素材「kome-kami」の新製品として、化粧箱などのパッケージ用厚紙素材「kome-kami カード紙」を開発し、発売する。 ペーパルは1890年(明治23 […]


「甲州和紙」のブランドを立ち上げ 新たな可能性を模索 15日まで小津ギャラリーでイベント開催 山梨県の和紙関連企業6社

【2022年1月11日】山梨県の和紙関連企業6社がこのほど、「甲州和紙」のブランドを立ち上げる。 また、これに合わせたイベントを昨日1月10日から15日(土)まで、東京都中央区日本橋の小津ギャラリーで開催している。 「甲 […]


カナエの「ポリオレフィン系モノマテリアルパッケージ」 独の研究所で「リサイクル適性100%」の認証

【2022年1月6日】カナエの包材「ポリオレフィン系モノマテリアルパッケージ」がこのほど、ドイツに拠点を置く独立試験研究所「Institute cyclos-HTP」から「リサイクル適性100%」の認証を受けた。 このパ […]


タマヤ「タマヤ内覧会〜春夏パッケージ企画展〜」を開催 2022年1月26日、27日、京都テルサで

【2021年12月24日】タマヤは2022年1月26日(水)、27日(木)、京都テルサで「タマヤ内覧会〜春夏パッケージ企画展〜」を開催する。 同展示会は、同社が扱うパッケージや、お菓子などの食品卸売り商品、OEMスイーツ […]


アサヒ飲料 サイト「MITSUYA EVER GREEN ACTION」を開始 環境などの取り組みを発信 第1弾は「ロールラベル」のコラム

【2021年12月20日】アサヒ飲料は12月20日、「三ツ矢」の新たな取り組み「MITSUYA EVER GREEN ACTION」を開始した。 「MITSUYA EVER GREEN ACTION」は、特設サイトで公開 […]


トッパン・フォームズ 業界初 感熱プリンタで印字が可能な「VOIDラベル」2製品を発売

【2021年12月3日】トッパン・フォームズはこのほど、セキュリティー封印ツールのブランド「OpenMarker(オープンマーカー)」で、感熱プリンタで表面に印字が可能なラベル2製品を発売した。 新製品は、感熱プリンタを […]


竹尾のパッケージング素材「ファインフルート」が1シートから注文可能に 全9色をラインアップ

【2021年12月2日】竹尾は、パッケージング素材「ファインフルート」で、従来の受注生産品に加えて、1シートから注文できる「ストックカラー」全9色を発売した。 段ボールならではの波状の断面と、「表ライナー・波状のフルート […]


ユポ・コーポレーション ラベル用合成紙「ユポエアー」を開発 プラスチック使用量を大幅に削減

【2021年12月2日】ユポ・コーポレーションはこのほど、プラスチック使用量を大幅に削減できる新製品「ユポエアー」を開発した。 「ユポエアー」は、ラベル用合成紙で、主な用途は食品や化粧品ラベルなど。一般的なPPフィルムと […]


アサヒ飲料 「三ツ矢」「カルピス」など主要ブランドのPETボトルにケミカルリサイクル樹脂を100%使用 2022年4月から

【2021年11月26日】アサヒ飲料はこのほど、一部の大型PETボトルに、ケミカルリサイクルにより再生された樹脂を100%使用し、2022年4月から生産開始を予定している。 同社では、持続可能な容器包装の実現に向けた目標 […]


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.