印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 



味の素 CO2を削減する包材サトーの「エコナノ」を採用 食品では世界初 年間約 44 トンの効果

【2017年2月15日】焼却時にCO2を削減する包材「エコナノ」が、味の素の「鍋キューブ 8 個入」(全7種類)のパウチで採用された。食品用での採用は世界初。 エコナノは、サトーホールディングスのグループ会社であるサトー […]


凸版印刷 紙幣のセキュリティーをオフセットインキで メキシコの紙幣で採用

【2017年2月11日】凸版印刷は2月中旬から、新開発のオフセット印刷で紙幣に真贋判定機能を付与する高セキュリティインキを発売する。 従来、真贋判定用のインキは凹版印刷を利用するのが一般的だったが、オフセット印刷でできる […]


日本アグフア・ゲバルト プリプレスワークフローソリューションの最新バージョン「ApogeeSuite 10」を発売

【2017年2月2日】日本アグフア・ゲバルトは2月1⽇、プリプレスワークフローソリューションの最新バージョン「ApogeeSuite 10(アポジー スイート)」を発売した。 「Apogee Suite 10」は、ISと […]


共同印刷 高機能フィルム「ノンキャッチ」を量産化 非吸着・保香・ガスバリア・ヒートシールなどの性能を併せ持つ

【2017年1月20日】共同印刷は、2011年に開発を発表した「非吸着性フィルム」の加工性を向上させ、量産に適した高機能フィルム「ノンキャッチ」の販売を開始する。 非吸着性フィルムは、非吸着性・保香性・ガスバリア性などの […]


大日本印刷 射出成形加工で触感のあるテクスチャーを実現 新型の加飾フィルムを自動車業界などへ

【2017年1月19日】大日本印刷(DNP)はこのほど、射出成形と同時にその熱圧を利用して樹脂成形品と加飾フィルムを貼り合わせる射出成形加工である「同時加飾成形加工」で、表面の凹凸(テクスチャー)で、さまざまな触感も付与 […]


凸版印刷 写真のような発色のカラーホログラム「フォトカラーワイド」を開発 斜めから見ても鮮やかに

【2017年1月17日】凸版印刷はこのほど、世界最高クラスのカラーホログラム「フォトカラーワイド」を開発。1月から模倣品被害を抑制するライセンス向けに発売する。 「フォトカラーワイド」写真がそのまま発色するように鮮やかに […]


凸版印刷 ブランドワインの偽造防止用「CorkTag(コルクタグ)」を開発 穴あけも検知

【2017年1月12日】凸版印刷は、ワインのコルク栓引き抜きや不正な穴開けを検知できるICタグ「CorkTag(コルクタグ)」を開発した。 同社ではこの「CorkTag」を1月中旬から本格販売を開始し、偽造ワインや不正な […]


きもと ガラス用フィルムに新デザインを追加 「和柄」「グラデーション」など22種類

【2017年1月12日】きもとはこのほど、ガラス装飾用デザインフィルム「GlassLACE(グラスレース)」の「@mシリーズ」で、新デザイン22種類を発売した。 デザインは人気の高い和柄に「鮫小紋」「鹿の子」「星七宝」「 […]


「射出成型機の世界市場2016-2020:自動車、消費財、包装、家電、IT」調査レポート H&Iグローバルリサーチが取り扱い開始

【2017年1月9日】H&Iグローバルリサーチはこのほど、Technavio (Infiniti Research)が発行した「射出成型機の世界市場2016-2020:自動車、消費財、包装、家電、IT」調査レポー […]


スマホのライトで本物が分かる! 「DNPホログラム LED判定」を発売 大日本印刷

【2016年12月19日】日本ではあまりなじみはないが、中国などでは偽物が普通に店頭に並んでいる。 中身も含めほぼ本物という商品がある一方、食品や医薬品では健康被害をおこす商品や、自動車部品のように重大事故につながる部品 […]


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.