プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

富永貿易 紙パックのナチュラルウォーターで「ネックPOP」の取り扱いを開始 ユーザーがデザインが可能

【2023年6月24日】富永貿易は、環境に配慮した紙パックの自社製造のナチュラルウォーターで、オリジナルデザインが可能な「ネックPOP」の取り扱いを開始した。

富永貿易は2022年11月、120本からオリジナルラベルのデザインが可能な紙パックのナチュラルウォーターとして「U design water」のサービスを開始。
同サービスでは、ユーザー自身がデザインした21mm×93mmのラベルを紙パックに貼付して届けられる。

紙パックは環境負荷が小さく、オリジナルラベルの提供は好評だった。
一方で当初から、「印刷面積を大きくしてもっとアピールしたい」との要望もあったことから、今回、印刷面積を大きくしたネックPOPを開発した。

ネックPOPは、ロングとショートの2パターンで展開で、素材にはFSC認証を取得した原紙を使用している。
印刷可能範囲は、ロングが159×50mm、ショート119×50mm。
発注単位は最少120本~最大10,000本まで。
デザインは、シミュレーター付クラウド型オンデマンドEC「maker town」を採用し、ユーザー自身が作成できる。

U design water公式サイト
https://u-designwater.jp/

富永貿易
https://www.tominaga.co.jp/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.