プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

共同印刷 「電子レンジ調理用蒸気抜き包材」を開発 包装破らず自動蒸通 安全・簡単な調理が可能に


【2022年6月14日】共同印刷はこのほど、レンジアップが可能な「電子レンジ調理用蒸気抜き包材」を開発した。

レンジで調理が可能な「レンジアップ商品」はこれまで、調理前に消費者が袋に穴をあけるなどのひと手間が必要なケースや、未開封のままレンジアップすると破裂するなどの課題があった。
新製品は、こうした課題を解決したレンジ用の「蒸気抜き包材」。「自動蒸通」で調理前の開封をせずに電子レンジ加熱ができ、蒸気を安全にパウチ外に放出する。蒸通位置は指定可能で、さまざまなデザインに対応できる。

また、食品メーカーなどの導入企業に対しては、ロール状にしたフィルムで納品されるため、既存設備を変更することなく包材の切り替えが可能。スイッチングコストは大幅に抑制できる。

中食市場は年々規模を拡大しており、レンジアップ商品は注目を集めている。背景には少子高齢化、独身・共働き世帯の増加により、家庭での食の簡便化志向が進んでいることに加え、コロナ禍における食卓でのプラス1 品料理のニーズの高まりなどがあるという。

共同印刷では、チルド食品や冷凍食品、総菜向けの電子レンジ調理用蒸気抜き包材の拡販に取り組み、生活者の利便性・安全性を向上するとしている。

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.