プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キングジム 電子吸着ボード「ラッケージ」に両面吸着と軽量壁掛けタイプを追加


【2018年11月16日】キングジムは12月14日(金)、電子吸着ボード「ラッケージ」に、シリーズ初となる両面吸着可能なパーティションタイプの「ラッケージRK30」と、軽量な壁掛けタイプの「ラッケージRK6040FL」を発売する。

「ラッケージ」微弱な静電気を発生させることでピンやテープを使わずに紙を貼付できる電子吸着ボード。

今回発売する「ラッケージRK30」 は、机上に設置してパーティションとしても活用できる、シリーズ初の両面吸着タイプの電子吸着ボードで、本体サイズは約550(W)×21(D)×350(H)mm。

キングジム ラッケージ

同時発売の「ラッケージRK6040FL」は、スリムで軽量な壁掛けタイプ。
背面には吊り下げ金具が付いており、ネジやフック、吊りヒモを使って設置できる。本体サイズは約600(W)×21(D)×400(H)mm。

キングジム ラッケージ

価格は「ラッケージRK30」が9,000円、「ラッケージRK6040FL」が5,500 円(いずれも税別)。

初年度販売目標数量は2製品合計で1万枚。

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.