プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「プリント&プロモーション 人気記事ランキング2021 10位~4位」


【2021年12月31日】年末恒例の「プリント&プロモーション 人気記事ランキング2021」の10位~4位を発表する。
今回もプリント&プロモーションに2020年11月1日~2021年10月31日までに掲載された中で、最もアクセス数の多かった10の記事をランキング形式で紹介する(年の前半に乗せた記事が有利となりやすいので、11月、12月は翌年のランキング対象としている)。また他社とのコラボレーションで行った特集・特別記事は除外した(1~3位は別掲)。

コロナ禍の五輪、首相交代、衆院選など激動の一年のニュースを振り返ってみたい。

 

第10位【この人に聞きたい】リコー 大判プリンタへ本格参入

人気コーナー「この人に聞きたい」で、リコーの大判プリンタへの参入を、開発者へインタビュー。これまで国内ではHPしか成功していないラテックスプリンタと、設置場所の関係で国内では販売先が限られるフラットベッドプリンタの2つを開発しており、そのコンセプトとなどに注目が集まった。【2021年5月7日】

第9位 豊栄産業 「備蓄用ダンボールベッド ノビット」を開発

1分で組み立てられる段ボール家具を豊栄産業が発売。コロナ禍の災害避難の際に必要なことから、一般の読者にも多く読まれた記事だった。新型コロナ感染拡大が収まっても、このような緊急時の家具は必要であり、他社も多く参入している。SDGsが叫ばれる今、紙製で繰り返し利用でき、廃棄せずにリサイクル可能な段ボール製品は時代にあった製品。段ボール家具は、すでに一つの分野として確立された感のある。【2021年4月26日】

第8位 凸版印刷 ユニリーバ製品のパッケージをモノマテリアル化

第9位の段ボール家具と同様、SDGsの流れを感じさせる。モノマテルアル化というのは、容器などを一つの材質で作ること。これによりリサイクルしやすく、廃棄の際も余計な手間をかけない。大手ブランドオーナーからは、ますますこの動きが求められるようになるだろう。【2021年1月28日】

第7位 あけぼの印刷社「オリジナル等身大パネル作っちゃうぞ」

コロナ禍で等身大パネルは「それほど必要ない」と思っていたが、なぜかアクセスの多かったこの記事。緊急事態宣言明けの集客に必要だったか、Twitterというワードに人が集まった可能性が高い。印刷関連だけでなく、一般の方もアクセスされているので、こういった記事にも注目が集まる。【2021年2月22日】

第6位 アサヒ飲料「ドデカミン」と「鬼滅の刃」がコラボ

一般からの注目というと、やはりこのようなキャンペーン。昨年から社会現象となるブームの「鬼滅の刃」だが、今年もコラボレーションが多く、この「ドデカミン」のラベルキャンペーンも話題となり、昨年の1位に続き今年も鬼滅がランクインした。【2021年3月12日】

 

第5位 凸版印刷と石屋製菓 北斎をチョコのパッケージに

第5位もパッケージ関連が続く。葛飾北斎は2020年委生誕260年を迎え、ミュージアムもつくられるなど、ブームが続く。確かにあの絵柄は現代人が見ていても面白いものばかりで、海外でも人気が高い。インバウンドがもう一度戻ってくれば、このようなニュースもさらに増えるだろう。【2021年2月2日】

第4位 「たまご化粧水」サンリオ「ぐでたま」とコラボ

前半最後の第4位もコラボレーション企画がランキング。サンリオの人気キャラ「ぐでたま」が化粧水とコラボというユニークなニュース。商品は「卵殻膜エキス」を配合した物とのことで、商品とキャラの融合度が高い。【2021年1月29日】

「プリント&プロモーション 人気記事ランキング2021 3位~1位」につづく

 

11位以下

⑪イメージ・マジック 国内最大規模のTシャツプリント拠点「岐阜プリントセンター(GPC)」を開設 【2021年7月1日】

⑫水上印刷 クリエイティブに特化したチーム「WONDER BLUE」を発足 【2021年6月1日】

⑬「きつめのやばい」 大阪府トラック協会が全面広告 「標準的な運賃」の必要性をPR【2021年3月26日】

⑭【年頭所感】コダックジャパン 代表執行役員社長 藤原浩 【2021年1月4日】

⑮【この人に聞きたい】水上印刷 河合克也社長 10期連続増収増益 【2021年6月21日】

 

「プリント&プロモーション 人気記事ランキング2021 3位~1位」につづく


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.