プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷と石屋製菓がコラボ 葛飾北斎作品をチョコのパッケージに


【2021年2月2日】凸版印刷はこのほど、石屋製菓とコラボし、凸版印刷の文化財デジタルアーカイブデータを活用した商品パッケージを開発した。

このパッケージの第1弾の商品として、葛飾北斎(かつしかほくさい)の作品をデザインに起用した「恋するチョコレート キャレ9枚入り」全12種を販売している。
価格は1,080 円(税込み)。

「恋するチョコレート キャレ9枚入り」は、凸版印刷が東洋古美術の専門美術商である浦上蒼穹堂(うらがみそうきゅうどう)と共同で取り組んでいる葛飾北斎作品のデジタルアーカイブから生まれた商品。
高精細・高画質なデジタルアーカイブデータを用いており、世界的に著名な浮世絵師である葛飾北斎の作品をモチーフに選び、販売の場を世界市場にも広げることを目指している。

これらにより、デジタルアーカイブの成果を、文化財の鑑賞や保存以外だけでなく商品にも展開することで、より多くの人に文化財に触れる機会を創出し、日本美術を広く紹介するという。

凸版印刷は、多くの文化財を所蔵者である博物館・美術館、寺社などの文化財ホルダ―と連携し、印刷テクノロジーを核とした技術で、国内外の貴重な文化財のデジタルアーカイブに取り組んでいる。

なお、2021年には石屋製菓との葛飾北斎コラボ商品の第2弾も予定されている。

ISHIYAオンラインショップ
https://www.ishiya-shop.jp/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.