プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【年頭所感】コダックジャパン 代表執行役員社長 藤原浩 新時代の企業経営を全面支援


【2021年1月4日】あけましておめでとうございます。
皆様におかれましては、健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルスの感染拡大という予期せぬ出来事に振り回わされた1年でした。この場を借りて罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。
新型コロナウイルスは、私たちの生活やビジネスのあり方に大きな変化をもたらし、現在もいまだ終息への出口が見えないという状況です。そんな厳しい状況の中でも、印刷業界の皆様は雇用を守り、利益を上げていくための惜しみない努力を重ねておられます。当社のビジネスもお客様同様に、コロナ禍の大きな影響を受けたわけですが、お客様の次の一手、あるいは現状のコストダウンに貢献できるようなソリューションの提供に積極的に取り組んでまいりました。

昨年は消耗品の市場全体の需要は落ち込みましたが、その中でも完全無処理プレートのSONORAは、コストダウンをはじめ、経営・労働・自然という3つの環境への貢献がコロナ禍でも高く評価され、堅調に推移しました。昨年の年初には出荷ベースで無処理版の割合は3割程度でしたが、昨年末には5割を占めるまでに拡大しました。今年の年末には6割に達するのではないかと予測しています。ご採用いただいたお客様の数も累計で650社を超え、今年も100社から150社増になると見込んでおり、まさに無処理版が業界の主流になる年を迎えています。

機器販売も、コロナ禍による投資意欲の減退の影響を受けましたが、開催中止となった昨年のdrupaで発表予定であったULTRASTREAM技術を採用したコダック初のインクジェット印刷機PROSPER ULTRA520プレスを6月に発表し、多くのお問合せを頂戴しています。お陰様でその第一号機の注文を日本のお客様から頂戴できたことを大変嬉しく思っています。また、PROSPER 6000プレスに関しても既設のお客様より2号機の注文をいただき、まもなく本稼働する予定です。Uteco社と共同開発した軟包装向け水性インクジェット印刷機Sapphire Evoの世界1号機もご採用いただいた金羊社様での本格稼働がいよいよスタートしました。インクジェットビジネスは当社にとっての大きな柱となりつつあります。
一方、コロナ禍における「非接触での合理化」を目指す意味で、ワークフローのPRINERGYやWebポータルソリューションのINSITEの引き合いも増加しました。既にいくつかのお客様でクラウドソリューションも稼働しています。

コロナ禍の影響を受けた1年ではありましたが、皆様方よりコダックの様々な製品とソリューションに多大なるご支援を賜り感謝の気持ちで一杯です。この場を借りて改めて厚く御礼申し上げます。

印刷産業においては昨年よりDX(デジタルトランスフォーメーション)実現への気運が高まっています。DXとは要はITを活用して効率的にビジネスを動かすということに他なりません。しかし印刷業界は残念ながらIT化が遅れている産業です。だからこそ新型コロナウイルスがもたらした変化は、DXを進める絶好のチャンスであると言えるのではないでしょうか。コダックとしてもITやソフトウェア分野におけるサポート力、製品力をさらに高めて皆様のDX実現の取り組みを強力に支援してまいります。昨年末に発表しましたマイクロソフト社とのコラボレーション拡大の発表もまさにその取り組みのひとつなのです。ビジネスソリューションとして、CRM、ERP、MISの全ての機能をご提供し、さらに全体のインフラが強固なマイクロソフト社のAzureで運用される理想的なIT環境をご提供できるようになるでしょう。

コロナ禍の影響を受け印刷メディアの需要減少は今後も続くかもしれませんが、決してなくてならないコミュニケーションツールであることは明白です。だからこそ印刷物の付加価値を高めていくことがこれからますます重要となってきます。インクジェット技術を活用したバリアブルな印刷物とWebの連携で新たな印刷需要を創造するのもひとつの戦略です。一方で、さらなる効率化で製造コストを抑えていく戦略も必要です。私どもコダックは、こうした戦略に貢献できるソリューションを提供しています。今後もお客様が少しでも先のビジネスを見通せるようなお手伝い、そして新たな付加価値ビジネスのサポート、さらに現状のコスト構造改善に至るまで多種多様なメニューを用意して今年もお客様の成功を支援するベストパートナーとしての存在価値を高めてまいりたいと考えています。

コダック社は、今年で創業140周年という節目の年を迎えます。社員一同「ONE KODAK」として、さらなる努力を重ねてまいる所存ですので、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

年頭にあたり、皆様のご健勝とご多幸、ますますのご発展を祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.