印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

太陽光を当てると変化するパッケージ?ポッキー初の試み! 「春はそとポ」キャンペーン


【2016年4月4日】お花見シーズン、今年の春先は気温が上昇せず、天気も不安定でなかなか外でお花見という気分になれなかった人も多いと思うが、若葉の出る頃からゴールデンウィークに向かうこれから、お出かけや屋外での食事が楽しい季節になる。

そんなお出かけの時期にぴったりのお菓子「ポッキー」が「春はそとポ キャンペーン」と題し、なんとパッケージにある仕掛けをした。
「春はそとポ」のキャンペーン商品には、パッケージ裏面に特殊インクを使用した印刷を施しており、太陽光に当てると、あらかじめ用意された絵柄が浮かび上がるのだ。

グリコ ポッキー1 

絵柄はスヌーピーでお馴染みの「ピーナッツ」の面々。18種類ものデザインを用意しており、それぞれに隠されたデザインがある。
インキは太陽光の紫外線のみに発色するように調節されており、蛍光灯などでは反応しない。
このキャンペーンに合わせ江崎グリコでは「ポッキー 高原のソフトクリーム味」を期間限定で発売。ミルクとバニラの調和で本物のソフトクリームのような味わいのポッキーに仕上げている。

アーモンドクラッシュポッキーCP①_20160119 つぶつぶいちごポッキー<ハートフル>CP①_20160119

本製品に加えて「ポッキーチョコレート」、「ポッキー<極細>」、「ポッキー<大人のミルク>」、「つぶつぶいちごポッキー」、「アーモンドクラッシュポッキー」の全6種類のポッキーで計18種類のデザインをラインアップする。

【メリクリ】2袋_ポッキー<極細>CP①_20160119 【メリクリ】2袋_ポッキー<大人のミルク>CP①_20160119

なお、同キャンペーンでは総計 2,000 名に「春はそとポおでかけキャンペーングッズ」が当たるプレゼント企画も7月28日(木)まで実施する。

 

詳細は以下のURLから
http://sotopo.pocky.jp 

 

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.