プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

Artill コシノジュンコデザインの「巨大アマビエ」を展示 4月8日~4月22日、グランフロント大阪で


【2021年4月6日】Artillは4月8日(木)から4月22日(木)まで、グランフロント大阪北館1Fナレッジプラザに、コシノジュンコデザインの「巨大アマビエ」を展示する。

この「巨大アマビエ」は、高さ5m、「新型コロナウイルスの収束」と「感染拡大防止意識の向上」を願って創作されたもの。
「OSAKA光のルネサンス2020」で中之島中央公会堂横に公開予定だったが、昨年12月の大阪モデル赤信号を受けて中止。披露を求める声が多く、今回、さまざまな団体の協力の下、公開が実現した。
展示されるのは、グランフロント大阪のナレッジプラザでの約1,000㎡の吹き抜け空間が特徴。

 

イベント実施概要

イベント名:グランフロント大阪に5mの巨大アマビエ登場
会期:4月8日(木)〜4月22日(木)
会場:グランフロント大阪北館1階ナレッジプラザ
主催:Artill
特別協力:グランフロント大阪TMO
協力:ナレッジキャピタル / 大阪・光の饗宴実行委員会 中之島事業部 / アクティオ / Suprieve / イルミルド製薬
監修:JUNKO KOSHINO

 

コシノジュンコ氏のコメント

大きなアマビエバルーンをデザインしました。世界中の皆さんが苦しんでいる、そういった時に、メッセージとして妖怪が現れます。疫病退散ということで、これを見る時に、ああ、これでもうコロナは収束するんだ、という大きなメッセージになると思います。アマビエを見て、大阪も日本も世界中も、コロナ収束になれば素晴らしいと思います。

Artill
https://artill.jp

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.