プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「ユポグリーンシリーズ」 セブン‒イレブンの店内販促物に採用 植物由来樹脂を配合でプラ削減


【2021年7月6日】ユポ・コーポレーションの「ユポグリーンシリーズ」がこのほど、コンビニエンスストア「セブン‒イレブン」の店内販促物に採用された。

「ユポグリーンシリーズ」は、オレフィン系合成紙として日本で初めて植物由来樹脂を配合、独自製法により同じ厚みの一般的なプラスチックフィルムと比較し、少ないプラスチック量で必要な性能を確保できる。このことから石油由来プラスチック使用量を削減できる。

今回、セブン‒イレブン・ジャパンの環境負荷低減の取り組みに賛同し、国際紙パルプ商事と共同で「ユポグリーンシリーズ」の新製品を提案。これが採用された。
セブン‒イレブンの店内販促物には、7月から順次使用され、同社の店内販促物における石油由来プラスチックの使用量を、現行の素材と比較し、年間約 12%削減できる見込み。

ユポ・コーポレーションでは、高まる環境ニーズに対応するため 2019年3月に「ユポグリーンシリーズ」の販売を開始していた。

ユポグリーンシリーズ
https://japan.yupo.com/product/yupogreen/index.html

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.