プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

印鑑はんこSHOPハンコズ デザインはんこ「TYPO 3D」を発売 立体に見えるシンプルなハンコ


【2020年4月2日】インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」はこのほど、図形と文字の美しさが融合したあたらしいコンセプトのデザインはんこ「TYPO(タイポ)」の新作として、目の錯覚を利用した”浮き出るハンコ”「TYPO 3D」を発売した。運営は岡田商会。

「TYPO(タイポ)」はタイポグラフィ(活字デザイン)の要素をとりいれた、オーダーメイドのはんこ。
今回のシリーズは、押すと立体のように浮き上がる新型の「TYPO」で、従来のデザイン6種類に加え、新たに登場したのは、目の錯覚を利用した4種類の立体デザイン。

特徴は以下の通り。
「BADGE(バッジ)」は、校章のようなイメージがユニークな3DタイプのTYPO。
「BLOCK(ブロック)」は、ブロックを積み上げたようなデザインが楽しい3DタイプのTYPO。

「LINE(ライン)」は、直線のみで構成されたデザインが面白い、3DタイプのTYPO。
「SHADOW(シャドウ)」は、影のみでデザインを表現した、斬新な3DタイプのTYPO。

はんこはシャチハタタイプの「スラットG」で、はんこにボールペンがついたタイプの「スタンペンG」のほか、朱肉をつけて使う木彫りタイプ、黒水牛タイプ、そして金属製のチタンタイプの5種類から選択できる。
木彫り・黒水牛・チタンのTYPOは、認め印としてはもちろん、全国ほとんどの金融機関で銀行印としての登録も可能。印面にイラストが入っておらず、美しいデザインに意匠化されたお名前のみで印面が構成されているため、役所によっては実印としての登録もできる。

さらにTYPOは、漢字はもちろん、ひらがな・カタカナ・アルファベットの名前にも対応。たとえ画数の少ないシンプルな名前であっても、専属のデザイナーがタイポグラフィの要素をとりいれたユニークなデザインにして制作する。

TYPO 3D
https://typo.shop-pro.jp/?mode=f5

TYPO
https://typo.shop-pro.jp/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.