印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

IGAS2015 展示会場速報① 「日本 HP」「FFGS」「SCREEN GP」


【2015年9月11日】「IGAS2015 (国際総合印刷機材展、International Graphic Arts Show 2015)」が今日9月11日から、江東区有明の東京ビッグサイトで開幕した。開催は9月16日(水)までで、開場時間は午前10時から午後6時まで。
当サイトでは開幕直後の各社を取材。会場から速報をお届けする。

日本HPは会場内で最大級の展示スペースで出展。「HP Indigo 10000(シート機:商印、紙器)」「Indigo 20000(ロール機:軟包装)」「Indigo 30000(シート機:紙器)」など日本初披露になるデジタル印刷機を含めた実演をしている。
国内外の製品事例も多数展示しており、開幕直後から来場者が殺到している。

IGAS開幕 087 IGAS開幕 089

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(FFGS)は、ミヤコシの軟包装用UVインクジェットプレス「MJP20W]を展示。また、富士ゼロックスのCNYKのほかに5番目の色が選択できる産業用デジタルプリンタ「Xerox iGen 5 150 Press」を参考出品している。

IGAS開幕 084 IGAS開幕 085

SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ(SCREEN GP)は、UVインクジェットラベル印刷機「Truepress Jet L350UV」やフラットベッドタイプの大判UVインクジェットプリンタ「Truepress Jet W3200UV」などを展示。

IGAS開幕 075 IGAS開幕 070

詳細なリポートは明日以降に掲載予定。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.