プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

エプソン 76 インチ対応の昇華転写プリンタ「SC-F10050H」発売へ 6色インク搭載で2色は選択可能


【2021年7月1日】エプソンは7 月 14 日(水)、76 インチ対応の昇華転写プリンタ「SC-F10050H」を発売する。

新製品は、商業・産業向け大判インクジェットプリンタ SureColor シリーズ新商品として、6 色インクを搭載し、粒状感の少ない美しい高画質と高速プリントを両立したプリンタ。

昇華転写とは、昇華型インクでプリントした転写紙に熱と圧力を加えインクを気化させ、ポリエステルなどの素材に染み込ませるプリント方式。主にスポーツウェアやユニフォームなどのスポーツアパレルや、のぼり旗、垂れ幕などのソフトサイン、スマホケースやマグカップなどのオーダーグッズの制作に活用されている。

またプリントの際に版が不要なデジタル方式のためプリント工程もシンプルで、シルクスクリーン印刷などのアナログ方式と比較し、多品種・少量プリントに適している。

「SC-F10050H」は、CMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)の基本インクセットに加え、ライトシアン/ライトマゼンタもしくは蛍光イエロー/蛍光ピンクのどちらかを初期に選択できる。

インクは、ポリエステル生地への印刷を目的として開発された昇華転写用の捺染インクで、乳幼児が触れても安全なエコパスポート認証を取得している。

プリントヘッドは、4.7 インチの PrecisionCore マイクロ TFP プリントヘッドを 6 個搭載。実用画質の 3.1Pass モード(600×600dpi)で約 99 ㎡/h のプリントを実現する。
価格はオープン。

新商品の販売目標台数は、年間 15 台を予定する。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.