印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

リコー プロダクションプリンタ用コントローラーを今秋発売 他社オフセット機と連携可能


【2016年6月3日】リコーは2016年秋、プロダクションプリンタ「RICOH Pro C シリーズ」用のプリンタコントローラー「TotalFlow プリントサーバー R-61/R-61A」を発売する。
イメージ

新製品はオフセット印刷の工程で広く利用されている各印刷機メーカーのワークフローシステムとの連携が可能。ハイデルベルグの「Prinect」やコダックの「Prinergy」、SCREEN グラフィックアンドプレシジョンソリューションズの「EQUIOS」などと連携することで、オフセット印刷とデジタル印刷(RICOH Pro C シリーズ)のシームレスなハイブリッドワークフローを構築できる。

また、新製品に搭載するPDF RIPエンジンはハイデルベルグ、コダック、SCREEN とそれぞれ共同開発したエンジンを選択できる。
このほか、従来の「TotalFlow プリントサーバー R-60/R-60A」(2015 年7 月発売)で好評な機能も継承している。


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.