プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷が支援「ブルボンメタバース」をリニューアルオープン 仮想空間の体験価値向上に注力

【2023年7月1日】大日本印刷(DNP)が開発を支援している「ブルボンメタバース」が6月29日(木)、リニューアルオープンした。

DNPは2021年からXR(Extended Reality)技術を活かし、リアルとバーチャルの空間を融合して体験価値を高める「XRコミュニケーション」の事業を展開している。
この一環で、2022年10月には利用者がアバターとなってブルボンの歴史や商品の魅力を体験できる「ブルボンメタバース」の構築を支援した。

この仮想空間は、「お菓子が持つ楽しさ」と、ブルボン本社がある「新潟県柏崎市の魅力」を一体化した新たなコミュニティ。今回、DNPが推進する「地域」「コンテンツ」「マーケティング」領域の取り組みを融合することで、「企業と生活者」「企業と地域」両面のブランディング向上を目指す常設のメタバース空間として、さらなるファンの獲得とファン同士のコミュニティの活性化につなげていくという。

仮想のお菓子の空間を「ビスケット・チョコレートエリア」「グミ・キャンデーエリア」「米菓エリア」の3エリアで表現し、各所にブルボンのお菓子を配置。
お菓子の木、チョコ噴水のほか、グミやキャンデーをモチーフに作った橋や、米菓のイス・テーブルなど、ブルボン商品の「楽しさ」を感じられる空間にした。
また「会議室」を新設することで、メタバース上で商談を行うなど、ビジネス用途にもチャレンジしていくとしている。

さらに仮想の本社ビル屋上では、柏崎市の高精細360度パノラマの風景に、地元のお店や施設を体験できる機能を追加。地元の催事や名物などを紹介することで、地域のブランディング向上も目指す。

このほか、コインを集めてカプセルトイを回す従来の機能に加えて、「コインの枚数に応じて使えるアバターが増える」機能を追加。
かわいらしさが増した、さまざまな衣装の「ルマンドちゃん」や、ブルボンのあの名物キャラクターなど、最大10種類のアバターを選べて、「ブルボンメタバース」をより楽しめる。

ブルボンメタバース
https://virtual-bourbon-web.com/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.