プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

高速オフセット 紙を通してSDGsを広める卓上カレンダーを製造 用紙は「バナナペーパー」「タンザニアコットン」など4種類

LINEで送る

【2022年10月3日】高速オフセットはこのほど、紙を通してSDGsを広めるSDGs卓上カレンダーを製造している。
これまでは企業ごとにオリジナルデザインでの依頼だったが、今回テンプレートデザインでの注文が可能になった。


画像のサンプルは2022年度版

企業ロゴもしくは企業名を入れられるほか、用紙は4種類から選べる。
「バナナペーパー」は、バナナの茎繊維が入った用紙で、フェアトレードの考えにも配慮。SDGs17項目を達成できます。ランダムに茎繊維が入っている。
「タンザニアコットン」は、タンザニアのオーガニックコットンを使って作られた用紙。フェアトレードが重視されていて、タンザニアの農業支援につながっている。コットンならでは、ふわふわとした温かな質感がある。
「バガス紙」は、廃棄予定のサトウキビの搾りカス「バガス」で作られる紙。カレンダー用には「抗菌ハイマッキンレーバガスマットFS180kg」を使用している。
いずれも「FSC認証紙」を受けている。

最低注文数量は100部~、発注いただいてから14日~でロット数によって変動する。

詳細は以下から
https://www.kousoku-offset.co.jp/column-banana-calendar/

高速オフセット
https://www.kousoku-offset.co.jp/

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.