プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

エプソン A4 シートフィードスキャナー「DS-780N」を発売 毎分最大45枚 薄紙にも対応


【2017年5月18日】エプソンは5 月25日(木)、A4 シートフィードスキャナー「DS-780N」を発売する。
「DS-780N」は、卓上サイズの小型にもかかわらず、用紙対応が広く、高速スキャンを実現。
操作も2.7 インチカラータッチパネル搭載で、有線ネットワークに標準対応している。
エプソン シートフィードスキャナー「DS-780N」

スキャンスピードは、片面で 毎分45 枚、両面同時読み取りなら毎分 90 面の高速スキャンができる。
用紙は27~413g/m2と薄紙から厚紙までに対応し、破れやすい薄紙やしわが入った原稿は、
スキャンスピードを落とす「低速モード」の利用も可能。

身分証明用のカード類や、医療機関で使用される心電図などの長尺紙も最大約 6mまでスキャンできる。A3・B4 サイズの原稿などに使用するキャリアシートは、同時に 10 枚までセットできる。

また、「重送検知スキップ」を選択した場合は、原稿にラベルや付箋紙を付けたまま、キャリアシートなしでスキャン可能。用紙給紙は普通紙 100 枚までセットでき、作業を効率的に行える。
予想市場価格は7万円台後半。

同社では新商品を含めたシートフィードスキャナーの販売台数を、今後 1 年間で約 2 万台としている。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.