プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

マルアイ 創業135周年企画 若手デザイナーと協力して新しい食品パッケージを開発 11月にスパイラルで展示(東京・港区)

【2023年8月23日】紙製品・化成品メーカーのマルアイは、創業135周年の節目に、未来の「包む」を創造する『MITTSU PROJECT(みっつプロジェクト)』を始動する。

プロジェクトの第1弾の2023年度は、若手デザイナーのイシタキョウ氏、ta_rabo氏、21B STUDIO、若田勇輔氏・有留颯紀氏と共創し、「人と人をつなげる食品パッケージ」をテーマに新たな食品パッケージを開発する。
開発した食品パッケージは、11月17日(金)から11月19日(日)まで、東京都港区の複合文化施設「スパイラル」で展示される。

マルアイ 創業135周年企画 若手デザイナーと協力して新しい食品パッケージを開発 11月にスパイラルで展示(東京・港区)

同社は、祝儀袋や封筒を製造する紙製品事業と、企業向けに食品や精密機器などの産業用包材を製造する化成品事業を展開。創業から現在に至るまで、人々のこころとくらしに寄り添うさまざまな「包む」商品を提供してきたという。

今回、「包む」ことの在り方はの変化に合わせ、創業135周年という節目に、長年大切にしてきた「包む」価値を広く伝え、「包む」の新たな可能性を世の中に提案したいと考え、少し先の未来の「包む」を創造する『MITTSU PROJECT』を始動するという。

2023年度『MITTSU PROJECT』展示会

展示会名:MITTSU PROJECT -人と人をつなげる食品パッケージ- 展
会期:2023年11月17日(金)-11月19日(日) 11:00 – 19:00
会場:スパイラル 1Fエントランス(住所:東京都港区南青山5-6-23)
入場料:無料
主催:マルアイ

プロジェクトの公式ホームページ
https://maruai.co.jp/mittsu_project/

プロジェクト公式Instagram
https://www.instagram.com/mittsu_project/

マルアイ
https://maruai.co.jp

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.