プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

電通デジタル ZEPPELINのARプラットフォームのを活用で業務提携 店頭では展開・説明しきれない内容を紹介


【2019年11月26日】電通デジタルはこのほど、ZEPPELINが提供するAR(拡張現実)プラットフォーム「ARaddin(アラジン)」を活用したマーケティングソリューションの提供と共同研究に向けた業務提携契約を締結した。

ARプラットフォーム「ARaddin」は、地図や衛星写真、画像などから、ビルや建物内の3Dマップを生成したうえで、AIが場所を判別し商品をARで表現するサービス。
これにより、店頭販促領域では、顧客のニーズに合ったコンテンツを「その場だけの体験」として提供することにより、顧客エンゲージメントの向上が期待できる。

電通デジタルはこれまでも、店頭での来店や購買の計測および促進につながる各種ソリューションの開発を行ってきた。今回のAI・ARを中心とした先端テクノロジー開発の実績を有するZEPPELIN社との提携を通じて、「ARaddin」を活用した新たなマーケティングソリューションの開発を共同で行う。
これにより、オンラインとオフラインを融合したシームレスな新たな顧客体験の創出と、「売り場の拡張」を目指す。

この「ARaddin」では、店頭で展開しきれないカラーやサイズ、オンライン上のレビューをAR上で再現し、見比べ、そのままオンライン決済もできる。
商材や建物をアイコン化し、AR上でブランドストーリーを表現。商業施設内でのAR利用により、店内誘導やプロモーションに活用できる。

ZEPPELIN
https://www.zeppelin.co.jp


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.