プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ブラザー販売 手のひらサイズのA7用紙プリンタ「MW-170」を来年1月に発売 現場での書類発行用途に


【2019年10月11日】ブラザー販売は2020年1月中旬、印字速度などの機能や使い勝手が向上したA7用紙モデル「MW-170」を発売する。

「MW-170」は、薄型感熱モバイルプリンタ「MPrint(エムプリント)」シリーズの新製品。
「エムプリント」シリーズは、かばんにもスマートに収まるA7・A6用紙に対応した薄型感熱モバイルプリンタ。
A7用紙モデル「MW-145MFi」「MW-145BT」の後継機種で、外観をシックなカラーに変更したほか、印字速度や充電方式などの本体機能が向上した。
用紙交換は、カットされた感熱用紙が入った用紙カセットを挿入するだけで、ロール紙のように印刷物が丸まることがない。

1枚あたりの印字速度は約13秒となり、従来機種と比べて約15%向上。
また、USBケーブルからの充電に対応。本体重量は約300g、本体サイズは100(W)×160(D)×17.5(H)mmと、手のひらに収まるサイズ感で、かばんにもスマートに収納できる。

用途は、現場で書類をプリントする金融・サービス業や保守・メンテナンス業などで、働き方改革の推進に貢献する。

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.