プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷の「市谷の杜」 環境省の「自然共生サイト」に認定 都市再開発の一環として緑地づくりに取り組む

【2023年10月12日】大日本印刷(DNP)の「市谷の杜」がこのほど、環境省による「自然共生サイト」の認定を取得した。

「市谷の杜」は東京都新宿区の本社敷地内で「都市における新しい森づくり」として育成している都市再開発の一環。人工地盤上の有効空地に「都市における新しい森づくり」として、「市谷の杜」を育てている。
かつてこの地に広がっていた武蔵野の雑木林をイメージして、落葉広葉樹を中心に常緑樹を織り交ぜた多様性あふれる自然の森で、現在は総敷地面積の約3割に当たる15,000m₂を緑化している。

今回、2023年度前期(申請受付期間2023年4月3日~5月8日)の第1回認定申請で、DNPが推進する以下の取り組みが評価され、「市谷の杜」が「自然共生サイト」として認定された。

同グループでは、「環境保全と持続可能な社会の実現」に向けた取り組みを進めており、地区全体の再開発に際し、地域在来種を主体とした新たな緑地帯を造成する野心的な取り組み。
社員が日々の観察で気づいたことを記録し、共有することで、緑地のモニタリングや管理に活かしている。
また、専門家の知見も取り入れながら、DNPの市谷地区を含めた新宿御苑や皇居などに続く緑地帯の生き物や自然環境にも配慮した適正な維持管理を継続し、100年後まで見据えた緑地づくりに取り組んでいることに、期待が寄せられた。

DNPでは引き続き、自然共生社会の構築や、ネイチャーポジティブの実現に向けて、地域の人々とのコミュニケーションも深めながら、「市谷の杜」全体を成長させるとともに、より良い街づくりを進めてくとしている。

環境省が認定する「自然共生サイト」について
https://www.env.go.jp/guide/info/ecojin/oecmsites/20230816.html

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.