プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キョウエイアドインターナショナル 中部・東海・北陸地区で交通広告事業を展開する「国際ピーアール」を完全子会社化


【2021年7月5日】全国各地で電鉄・バス会社の交通広告事業を展開するキョウエイアドインターナショナルは6月28日、中部・東海・北陸地区で交通広告事業を展開する国際ピーアールの全株式を取得し、完全子会社化した。

国際ピーアールは長野県伊那市に本社を置き、長野・浜松・静岡・新潟・三重エリアで電車・バス広告を中心とした事業展開している。地域に密着した代理店として、地元商店・企業・病院・学校など様々な業種のクライアントと信頼関係を結び、地域社会の発展に貢献している。

今回の連携は「お互いが培ってきたナレッジを活かすことで、グループ全体で交通広告に対する新たな価値を創出することができると考え、株式取得を決定した。あらゆる面においてシナジーを発揮し、両社の継続的な事業発展を目指す」としている。

国際ピーアール
住所:長野県伊那市山寺1981-6 国際ピーアールビル3階
設立:1976年5月
代表者:代表取締役 武田 利彦
資本金:1,000万
事業内容:交通広告、屋外広告、ラジオ・テレビ広告、印刷
URLhttp://www.kokusai-pr.jp/

キョウエイアドインターナショナル
住所:東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル17階
設立:1963年5月
代表者:代表取締役 廣瀬 勝巳
資本金:5,000万
事業内容:広告全般、デジタルサイネージ、エリアマーケティング、WEB
URLhttps://www.kyoeiad.co.jp/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.