プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

SCREEN HD 石田明名誉顧問 発明協会主催の「全国発明表彰」で「発明奨励功労賞」を受賞


【2021年6月23日】SCREENホールディングスの名誉顧問である石田明氏がこのほど、発明協会主催の「令和3年度全国発明表彰」で「発明奨励功労賞」を受賞した。

全国発明表彰は、1919年に、日本の科学技術の向上と産業の発展に寄与することを目的に始まったもので、多大な功績を挙げた発明、考案、意匠、あるいは、その優秀性から以後大きな功績を挙げることが期待される発明などが表彰されている。

今回、石田氏は、長年にわたり 発明の奨励、青少年の創造性開発育成、知的財産権制度の普及啓発に貢献した功績が認められ、「発明奨励功労賞」の受賞となった。

石田は、1966年に大日本スクリーン製造(現 SCREENホールディングス)に入社。営業開発本部長、貿易部長などを歴任し、1989年に代表取締役 取締役社長に就任。2005年に社長を退任し、2017年まで取締役会長を務めた後、名誉会長、名誉顧問となり 、現在に至る。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.