プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

トッパン・フォームズ MTESと資本提携 低電力・長距離通信を取り入れ事業強化


【2017年10月29日】トッパン・フォームズはこのほど、MTESが実施する第三者割当増資の一部を引き受け、資本提携契約を締結した。

MTESは低消費電力ながら長距離伝送できる通信方式LoRaを活用したIoTソリューションをエネルギーや介護の分野で提供している。このLoRa技術は接続堅牢性や高いセキュリティ、最大到達距離(エリアカバレッジ)、データ量などが優れている。
一方のトッパン・フォームズは日本国内で研究開発・製造を行うなど高い機能性や品質を持つRFID分野を中心としたIoTソリューションを提供している。

このRFID(無線通信による個体認識)技術と、MTESのLoRa技術を組み合わせ、より適応範囲の広い独自のIoTソリューションの開発を推進。ITイノベーション事業の強化を目指し、製造や物流、医療・介護などさまざまな分野に展開。
トッパン・フォームズは、これらにより新たなビジネス基盤を創出し、関連ビジネスで2020年度35億円の売り上げを目指す。

 

MTES株式会社
http://mte-s.co.jp/

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.