印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

マーユMamieya「日本らしさの木目が出る写真木板」を発売 銀座にオープンの「HANDS EXPO」で


【2016年4月3日】東京銀座を歩いていて外国人旅行者に合わない日はない。春節の期間などは、銀座が中国の年になったかのような錯覚を覚えるほど。もちろん中国陣観光客だけでなく、欧米や東南アジアなど多くの国から日本の文化の中心地ともいえる銀座に多くの人が集まる。

その東京・銀座に3月31日、東急ハンズの新業態「HANDS EXPO(ハンズエキスポ)」(東急プラザ銀座店)がオープンした。
そのインショップである「Stylish JAPAN」でユニークな商品が発売され、話題を呼んでいる。

話題となっているのはマーユMamieyaが販売する「日本らしさの木目が出る写真木板」。

マーユ 木板 プリント

この商品の特徴は日本らしいグラフィックを木の上にプリントしていること。木目を生かし、素材感とともに和のテイストを伝えている。それも、一点一点がすべて違う絵柄をデザインしているという手のかかった品だ。

描かれているのは歴史やそこに登場する人物、浮世絵などで、半透過プリントしたメディアを木版や木版タイプキャンバスに貼り合わせて、素材の木目を生かしている。使用する木材は合板ハガキやヒノキ。

「HANDS EXPO」は、銀座・数寄屋橋交差点付近に開店した東急プラザ銀座のために開発された新業態。東急ハンズのコンセプトを再編集しは「カルチャーをつなぎ、カルチャーを育む」というコンセプトにリブランドしている。
「Stylish JAPAN」はこの中にオープンした和モダンセレクトショップで、日本のカルチャーをスタイリッシュでポップに発信していくという。

マーユでは「日本らしさの木目が出る写真木板」もちろん、この技術を応用したスマホ写真、個人写真プリントも行っている。
問い合わせはマーユ(☎03-5273-2741)まで。

木のキャンバスの例
http://www.21j.jp/pwoodcan/

木板の例
http://www.21j.jp/pwood/


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.