印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

4カ国語の音声で商品説明してくれるアプリ「Multi Voice(マルチ ボイス)」 JANコードから起動で高い汎用性 友功社


【2016年3月28日】海外からの来訪者数が記録を更新し続ける現在、小売業などからは売り上げ増加による喜びの声も聞こえてくる。一方で、店舗スタッフが外国人客対応に追われ、他の接客や店舗作業がおろそかになる、といううれしい悲鳴も聞こえる。

スマートフォンアプリ「Multi Voice(マルチ ボイス)」は、そのインバウンド市場や人手不足のスタッフに対応した接客ツールの文章読み上げサービス。開発・運営はシール・ラベル印刷で知られる友功社。

004

 

4カ国語の音声と文字情報
「Multi Voice」の使い方は簡単で、ユーザーはスマートフォンなどの端末をQRコードやJANコードにかざすだけ。コードが商品情報にリンクされていれば、その情報を読み上げる。
読み上げる言語は日本語に加え、英語、中国語、韓国語の4カ国語で、読み上げと同時に商品の写真と各国語での文字情報も表示される(タイ語/動画対応も6月に追加リリース予定)。

JANコードだけでなく、QRコードを利用すれば、商品の使い方やレシピ、観光地のガイド、クーポンやプレゼントの告知など、さまざまな情報へのリンクに対応できる。
さらに、一度スキャンした商品は履歴として残り、再確認にも対応。「履歴」は最新のものから最大20件まで保存され、20件を超えた場合は古いものから順に消去される。

友功社1 友功社2


JANコード対応で既存品に対応

開発した友功社の大野玄太郎社長はMulti Voiceについて「JANコードというほとんどの商品に印刷されている情報からリンクできるため、ラベルやパッケージに特別なデザインを加える必要がない。このため汎用性があり、導入しやすいことが特長」とこのサービスに期待を寄せる。
一方「商品と情報にはリンク付けが必要で、これを実現できるパートナーとして、ブランドオーナーや小売店と協力関係を結びたい」とも話す。

同社は点字シールを得意としており、この機能の延長からこのサービスを考案。今後はパートナーとなる企業や団体に呼び掛け、同サービスの普及を目指す。

問い合わせは友功社(☎03-3996-5333)まで。

MultiVoice(iPhone)
https://itunes.apple.com/cn/app/multivoice/id1053808037?mt=8
MultiVoice (android)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.yukosha.MultiVoice

 

【関連記事】QRコード→「動画」「音声」「写真」メッセージの新アプリ「Gift Messenger」 従来と違う一工夫あり! 友功社


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.