印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

フェリシモ「猫部」とコラボした年賀状印刷サイト コンテスト開催と動物愛護団体への寄付も


【2016年11月3日】きのう11月1日の「お年玉付き年賀はがき」の発売に合わせて、多くの年賀状企画が登場した。FacebookやTwitter、LINEが通信のメインストリームになっても、気持ちを伝えるのは「はがき」だったりするのだろう。
そんな激戦の年賀状市場に人気の「ネコ」推しで乗り込んできた会社がある。

グリーティングワークスは11月1日、「挨拶状ドットコム」の年賀状印刷サイト(http://nenga.aisatsujo.jp/)で、猫が主役の年賀状「にゃん賀状」24点の販売を開始した。
フェリシモ 年賀状

また、この発売に合わせてフェリシモが運営する猫好きが集まるWEBコミュニティー「猫部」とコラボしオリジナル年賀状デザイン4点をスペシャルコラボサイトにて購入できる。
参加したアーティストは、漫画家の山野りんりんさんやイラストレーターの鈴木ズコさんなど。

フェリシモ 年賀状 フェリシモ 年賀状

さらに、SNSでは「コラボ年賀状猫モデル選抜コンテスト」を開催。グランプリに輝いた猫写真はコラボ年賀状の公式デザインとして販売され、「猫部」公式ブログでも紹介される。
応募方法は、にゃん賀状公式SNSのアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#猫部にゃん賀モデル猫」を入れて写真を投稿するだけ。
参加者から抽選で10名に猫部商品の日めくりカレンダー「まいにちにゃんこ2017」をプレゼントされる。

フェリシモ 年賀状

「にゃん賀状」では、猫をはじめとする動物たちの支援活動も行っており、1枚の注文につき1円が動物愛護団体・日本アニマルトラストに寄付される。

「フェリシモ猫部」×「にゃん賀状」スペシャルコラボサイト
http://nenga.aisatsujo.jp/lp/nekobu/

「フェリシモ猫部」サイト
http://www.nekobu.com/




Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.