プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

関美工堂とエプソン 福島に「HHT PRINT Lab.」開設 小規模プリントのラボを地域に提供

【2023年9月15日】関美工堂とセイコーエプソン(エプソン)は9 月 14 日、関美工堂が運営する伝統とデジタルが融合する新しい場「ヒューマンハブ天寧寺倉庫」(福島県会津若松市)に、デジタル・オンデマンドプリントラボ「HHT PRINT Lab.」を開設し、実証実験を開始した。

関美工堂は1946 年に創業。福島県会津若松市に本社を置く会津塗の製造・販売会社。
「ヒューマンハブ天寧寺倉庫」は、関美工堂の旧本社兼倉庫を改装したもので、1 階は若手漆職人を支援する「スタートアップ/シェア工房」、2 階は会津若松のスマートシティ変革に取り組むための「シェア/コワーキングオフィス」などが整備されている。

関美工堂とエプソン 福島に「HHT PRINT Lab.」開設 小規模プリントを地域に提供

今回誕生した「HHT PRINT Lab.」は、エプソンの最新のプリンタやサービスを活用して関美工堂が運営するもので、事業者や生産者、学生などが、ラベルやシール、ポスター、写真などの商業向け印刷を、身近な場所で作成できる環境を提供する。
デジタル印刷などの初心者もスタッフのサポートにより、モノづくりを楽しめる。

背景には近年、農業の 6 次産業化推進の流れや、コロナ禍の収束によるイベント再開に伴い、農産物を加工した商品のラベル作成や短期間の看板印刷など、少量の印刷ニーズが増加していることがあった。

関美工堂とエプソン 福島に「HHT PRINT Lab.」開設 小規模プリントを地域に提供

両者は、今回の施設オープンにより、小規模な需要にも細やかに対応し、地方のものづくり、販促、クリエイターの活動をサポートするとともに、地域経済と連携した商業印刷の可能性を広げ、地域の需要を地域で対応する持続可能な循環型経済の確立への寄与を目指すとしている。

なお、 9 月 24 日には、ラベルやポスターの制作が初めての人でも楽しめる学生と子供向けのワークショップを開催する。

詳細は以下から
https://www.facebook.com/events/273580212143418

Human Hub 天寧寺倉庫
https://tenneijisoko.com/

関美工堂
http://sekibikodo.jp/

エプソンのオープンイノベーション
https://openinnovation.epson.com/

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.