プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

プラス 映り込みを防止する「卓上パーテーションSP(アクリル)シリーズ」を6月2日発売


【2021年5月25日】プラスは6月2日(水)、飛沫感染防止対策用のパーテーションで、映り込みを防止する「卓上パーテーションSP(アクリル)シリーズ」を発売する。

「卓上パーテーションSP(アクリル)シリーズ」は、反射率0.2%以下の見えない仕切り。照明や窓からの光がぎらぎらと反射することがなく、飛沫拡散を防止しながらも空間に溶け込み、正面がよく見える。

アクリル板表面に大日本印刷(DNP)製の超低反射フィルムを使用し、反射を大幅に低減。一般的なアクリルの反射率7%に対して、35分の1にあたる0.2%以下に反射を抑えている。
サイズは、一般的な900×600mm。開口の無い「窓なしタイプ」、開口のある「窓ありタイプ」を用意した。
メーカー希望小売価格は、両タイプともに24,200円(税込み)。

同社ではオフィスの会議室、共有スペースや役所、金融機関の窓口、病院の受付や飲食店、スーパーマーケットなど、幅広い場面での需要を見込む。

卓上パーテーションSP(アクリル)窓なし / 窓あり
https://www.plus-vision.com/jp/product/sneeze-guard/anti-reflection-acr/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.