プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

丸信 「原料原産地表示の変更」に関する動画を配信開始 「3億円以下の罰則規定あり」で注意喚起!


【2022年2月18日】丸信は2月17日、「原料原産地表示の変更はお済みですか?」と題した動画の配信を開始した。
配信期間は3月31日まで。

この動画は、食品表示法で定められた原料原産地表示制度に関して、経過措置期間が今年3月31日で終了し同4月1日より完全施行されることを踏まえて作成されたもの。
食品パッケージやシールを製造する丸信ではこれまでも、社内に食品表示プロジェクトを立ち上げ、同法改正以降、定期的に原料原産地表示を啓発するセミナーや情報発信を行ってきた。

今回の動画は、同制度に対応できていない場合、法人で最高3億円以下の罰則規定もあることから、原料原産地表示制度への理解・対応を促すことを目的に、あらためて動画の配信を開始した。

動画では視聴者からの質問に受付、後日、同プロジェクトチームや有識者から回答する予定。

配信の詳細は以下から
https://info.maru-sin.net/l/805243/2022-02-07/4st99

原料原産地表示制度について(「食品表示.com」より)
https://hyouji.maru-sin.net/notice/2022/01/13/1707/

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.