プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

丸信 最高品質の「貼箱」を商品化 高級感・重厚感・機密性を独自加工で1個から


【2020年11月20日】丸信は11月20日、木箱のように丈夫で高級感のある最高品質の「貼箱」(ギフトボックス)を商品化し、受注を開始した。

この商品は、高級貼り箱で使われる加工法「Vカット」を使わずに、その特徴である高級感・重厚感・機密性がありながら、開閉はスムーズに行われるという機能を持たせたギフトボックス。
ハイエンドのスマートフォンに使われている、あの貼り箱のような心地よい使い心地を再現している。

「Vカット」では、貼箱素材の厚紙を90度に折り曲げることで木箱のような重厚感を実現しているが、加工による箱は正確性が求められ、専用にカスタマイズされた特殊な加工機が必要だった。
同社ではこれを、熟練の貼箱技術者による手作業で試作を重ね、独自技術でVカットと同様の機能をこの「貼箱」に持たせた。

「貼箱」は、手作業により加工するため、印刷が無い場合は1個からの製造でき、印刷がある場合でも最少500個からの少量発注に対応する。納期、単価などは数量により異なる。
同社では、菓子やお土産品、化粧品、雑貨などでの利用を想定している。

今回の開発の背景には、得意先からの要望があり、昨今のプレミアム感や付加価値のある商品ニーズへの対応、さらに、捨てずに再利用したくなる付加価値のある貼箱の提供による環境配慮という狙いもあるという。

参考サイト
https://blog.keshobako.net/20200708/

関連記事
【工夫と創造のこの企業】丸信「紙箱・化粧箱.net」 あのスマホの箱に挑戦!? ケーキは1.7倍の価格でも即完売

https://p-prom.com/company/?p=44448

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.