プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

城北SP なんでも缶に詰める⁉「缶詰工場.com」の先行予約を開始 最少1個からでも可能


【2019年12月11日】ノベルティや各種記念品の企画・製造販売をしている城北SPはこのほど、1月にサービス開始する「缶詰工場.com」の先行予約を開始した。

「缶詰工場.com」は、粗品やノベルティ、グッズなど既存のアイテムを送るだけで何でも缶詰に詰めるサービス。缶詰に加工することで、非常にインパクトのあるパッケージのノベルティが完成する。

年末年始の挨拶時に無造作に配っていたタオルが「タオルの缶詰」に、粗品のお菓子の詰め合わせは「お菓子の缶詰」に変身するという。
缶詰でもらうことによりSNSの投稿を誘発させるなどの効果も期待できる。

城北SP株式会社では2007年から、全国の幼稚園向けに思い出を缶詰にするサービス(卒園記念CAN)を展開してきた。これを受け取った園児の一部の保護者から「ウチの会社の創立記念品を缶詰にして欲しい」「妹の結婚披露宴のプチギフトを缶詰にして欲しい」といった要望が寄せられ、オーダーメイドでこれらに応えていた。
この要望の増加から、生産体制を整え、今回正式にサービス開始を決定した。

缶のサイズは、4号缶という市販のホールトマトやパイナップル等の缶詰によく使用される一般的なサイズ(Φ74mm×113mm)で、最少1個からでも製造する。

価格は製缶代が1個190円~(税別)で、ラベル印刷をする場合は別途印刷代950円~(税別)が必要。

缶詰工場.com
https://www.can-factory.com/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.