プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ブラザー 年賀状アプリに「新日本プロレス」登場 選手と共演も可能


【2018年10月26日】ブラザー販売は10月25日、スマートフォンアプリ「Brotherいつでもはがき・年賀状プリント」のサービスを開始。2019年の干支である「亥(いのしし)」や、「新日本プロレス」といったオリジナルテンプレートを豊富にそろえた。

ブラザー 新日本プロレス

ブラザーのスペシャルサイト「プリントテラス」では、無料ダウンロードコンテンツやプリンター活用術などの記事を取りそろえている。

「新日本プロレス」関連で配信されているのは、年賀状やスマホスタンド。
“真夏の最強戦士決定戦”G1 CLIMAX 28で優勝を飾り、2019年1月4日(金)開催の東京ドーム大会への出場も決定している棚橋弘至選手やオカダ・カズチカ選手、内藤哲也選手といった人気選手が所属している。
配信されているコンテンツは「プロレス好きはもちろん、今までとは違った熱のこもった年賀状を出したい人にはうってつけのダウンロードコンテンツ」としている。

ブラザー 新日本プロレス

選手単体の年賀状をはじめ、顔写真を挿入することで選手とのタイトルマッチ風デザインが作れる年賀状のほか、フォトフレームやスマホスタンドなど年賀状以外のプリントコンテンツも用意した。

このほか、「Brotherいつでもはがき・年賀状プリント」では、300種類以上の多彩なテンプレートと約180種類のスタンプをそろえている。

「Web年賀状キット2019」(https://b-cloud.templatebank.com/brother/)は、専用ソフトをインストールすることなく、パソコンやスマートフォンで年賀状や喪中はがき、寒中見舞いが作成できるブラザーのWebアプリで、通信面・宛名面ともに作成することができる。

ブラザー 新日本プロレス

「筆王」「筆ぐるめ」「筆まめ」など人気の年賀状ソフトで作成した年賀状印刷も可能。フチなし印刷や便利な自動両面印刷にも対応している。

インクジェットプリンター「プリビオ」は、パソコンがなくてもネットワークにつながった本体だけで、年賀状を作成できる。
また、日本郵便のスマートフォンアプリ「はがきデザインキット2019」と連携。作成した年賀状は「Brotherいつでもはがき・年賀状プリント」のように印刷できる。

ダウンロードサイト
https://online.brother.co.jp/ot/dl/njpw/

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.