プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「ARで動く写真」のプリンタに最新モデル 遠方の両親へ孫の写真を送れる機能も


【2017年12月7日】FOXは12月5日、AR技術を取り入れた“動く写真”を印刷できるモバイルプリンタ「Lifeprint」の最新モデル「PHOTO AND VIDEO PRINTER 3×4.5」を発売した。
販売は全国のアップルストアおよびアップルオンラインストア、Lifeprint公式サイトでも販売している。
FOX Lifeprint

「Lifeprint」は画像と動画を組み合わせたAR写真「Hyperphoto」を印刷できるモバイルプリンタ。印刷した「Hyperphoto」を、「Lifeprintアプリ」を通してスマホなどに写すと、写真が動き出すような演出となる。

FOX Lifeprint

最新モデルの「PHOTO AND VIDEO PRINTER 3×4.5」は、従来機よりサイズが一回り大きくなり、3inch×4.5inch(76mm×114mm)の写真をプリントできる。
FOX Lifeprint
今回新たにWi-Fi接続機能を追加し、離れて住む両親へ孫の写真を、プリンタを通して送れるようになった。
このほか「1台のプリンタに複数のユーザーが接続し順番にプリント」「1人のユーザーが複数のプリンタを登録し任意のプリンタでプリント」といったことも可能。
通信方法は従来のBluetooth接続機能も搭載している。

本体サイズは160×115×28.6mm、重量は338g。
本体価格は19,800円(税別)。

印刷用紙は、インクを使用しない、ZINK Imagingが開発した「ZINK Zero Ink Printing」技術を採用した専用紙。
裏面がシール状になっており、さまざまなところに簡単に貼り付けられる。
貼りつけられることで「動画をスクラップする」感覚で手帳やフォトアルバムに残すことや、動画メッセージ付きの年賀状、結婚式のメッセージカードなどでの活用もできる。

用紙サイズは76mm×114mm。
「Lifeprint専用 3×4.5 フォトシール紙」は20枚入りで3,980円(税別)。

「LifeprintアプリはSNSのプラットフォームでもあり、プリントと同時にアプリ上にその写真を公開できる。
さらにキャプチャーした動画を「Instagram」や「Twitter」などのSNSでシェアも可能。

 

アプリのダウンロードは以下から
iOShttp://lifeprintphotos.jp/ios
Androidhttp://lifeprintphotos.jp/android

Lifeprint公式サイト
http://lifeprintphotos.jp/

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.