プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

『印刷白書2023』発刊 印刷産業の動向をデータで デジタル印刷によりカラー化実現 JAGAT監修・著

【2023年10月26日】日本印刷技術協会(JAGAT)は10月31日(火)、『印刷白書2023』を発刊する。

印刷白書は、業界初の白書として1994年に刊行以来、29年にわたり毎年情報を更新し続けており、印刷産業の動向把握に必要となる公表データを網羅。UD書体を使った見やすく分かりやすい図版を多数掲載、JAGATオリジナルデータも充実させている。
今回は、デジタル印刷を活用し、30年目にして初めてカラー化した。

「第1章Keynote」のテーマは“創注→連携戦略”。印刷物の価値や必要性について再考が行われ、デジタルマーケティングやPODが進展して小ロット化が進む時代にあって、持続可能な事業にしていくためには“創注”戦略を立てる必要がある。今後の印刷業界が“創注”を進展させるためには“連携”を生かしたビジネス構築力が決め手となるでしょう。そのためには、具体的にどのような戦略・手法を採るべきなのか、どこに着目すれば指針となるのかなど、具体的な事例を交えて考察を行う。

「第2章印刷産業の動向」では印刷産業の現状と課題を俯瞰的に捉え、「第3章印刷トレンド」では技術的課題を整理。「第4章関連産業の動向」ではクライアント産業の動向を探る。

「第5章印刷産業の経営課題」ではSDGs、地域活性化、デジタルマーケティング、人材などに加え、新たに印刷DX、AI活用を取り上げ、印刷産業が取り組むべき課題を論じている。

想定読者は、印刷関連や情報・メディア産業の経営者、経営企画・戦略、新規事業、営業・マーケティングの担当者、調査・研究者、研究室・図書館など。

購入は以下から
https://amzn.to/408wyvx

 

書籍概要

タイトル:印刷白書2023
監修・著:日本印刷技術協会
判型:A4判並製
頁数:128ページ
ISBN:978-4-88983-176-4
発行:公益社団法人日本印刷技術協会
定価:9,900円(本体9,000円+税10%)
(JAGAT会員は特別割引税込み価格8,300円)
なお、JAGAT会員企業の代表者には1冊無償配布される

購入は以下から
https://amzn.to/408wyvx

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.