プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

リコー 産業用印刷向けプリンタの最上位機種「RICOH ProVC70000」を2019年初頭発売 「RICOH Pro VCシリーズ」向けの新インクも


【2018年7月18日】リコーはこのほど、産業用印刷向けプリンタの最上位機種「RICOH ProVC70000」と「RICOH Pro VCシリーズ」向けの新インクを発表した。

「RICOH ProVC70000」は、産業用印刷市場向けの連続帳票用高速フルカラーインクジェット・プリンティング・システム。

リコー RICOH Pro VC70000_L

新製品「RICOH Pro VC70000」は、「RICOH Pro VC60000」の上位モデルとして新たにラインアップするもの。
新乾燥技術の搭載により、オフセットコート紙への印刷速度が大幅に向上しており、最高出力速度は毎分 150mと、A4 サイズの印刷物であれば毎時 12万ページを生産できる。
乾燥時のしわを防ぐ乾燥技術も向上し、より高濃度の画像再現も可能になる。
発売は2019年初頭。

 

リコー RICOH Pro VC70000_L

 

新インクも発表

「RICOH Pro VC シリーズ」の新インクは、アンダーコートなどの前処理なしに、オフセットコート紙への印刷が可能となった。
専用紙でなく一般紙を使用できることで、用紙コストを削減できる。また、色域が大幅に拡大し、オフセット印刷に迫る高画質を実現するという。

リコーでは、これら新製品の発売により、商用印刷市場においてインクジェットプリンタに求められる高画質、生産性、コストの削減を同時に実現。これまでオフセット印刷が大半を占めていた、カタログや雑誌などの高品位印刷の領域にも積極的な参入を目指す。

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.