プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

フライウィール リアルタイムで広告枠購入&配信のOOHを開発 大阪メトロ アドエラへ提供


【2021年5月20日】フライウィールは2021年度上半期に、リアルタイムで広告枠を購入し配信できる「Osaka Metro DOOH Ads Platform」をOsaka Metro Groupの大阪メトロ アドエラへ提供開始する。

「Osaka Metro DOOH Ads Platform」は、DOOH(Digital Out Of Home、デジタル屋外広告)でありながら、リアルタイムで広告枠の購入を実現したプログラマティック広告を実現するシステム。

フライウィールでは、データに基づくプランニングから適切なターゲティング媒体の購入、広告配信、配信結果のレポートを可能にするDOOH広告の配信プラットフォームを提供する。

同システムでは、毎週更新されるデータから、推計された視聴データを取り込むことで、既存のデジタルサイネージシステムをそのままに活かしたプログラマティック広告配信を実現させている。
これにより、従来の時間と場所を指定した広告配信から、オーディエンス属性を基に推計したターゲティング配信を可能にしている。

DOOHメディアを運営する大阪メトロ アドエラでは属性データや視認データを掛け合わせた新たな広告媒体を開発し、CPMベースでの広告出稿に馴染みがある新規広告主の開拓、既存広告主との更なる取引拡大を目指す。

フライウィール
https://www.flywheel.jp/

大阪メトロ アドエラ
https://www.osakametro-adera.jp

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.