プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

コムネット 軟包装業界 レーザー加工機 「PackMaster(パックマスター)」の提供を開始


【2020年12月8日】コムネットはこのほど、近年の軟包装業界が抱えている、商品のブランド力アピールや、他社商品との差別化が図れるレーザー加工機「PackMaster(パックマスター)」の提供を開始した。

「PackMaster(パックマスター)は、軟包装フィルムへのカット・切断・窓あけ・穴あけ、ハーフカット・ミシン目カットをレーザー加工できる。
「簡単開封(Easy-open)用」「通気(Easy-breath)用」「通風(Easy-ventilation)用」など新たな商品提案を可能する。加工速度は400m/分(WD加工時 CW加工時 200m/分)。最大ロール幅は1800mm。
既存機器に組み込みできるフルカスタムモデルのレーザー加工機で、既存生産ラインに導入できる。

「PackMaster」は近年、求められている商品包装での自社商品のブランド力をアピールや、他社商品との差別化になどの課題を解決する

同社では今年8月、同社ショールームへ「PACK MASTER」を設置。見学やデモンストレーション、サンプル加工などに対応している。

 

軟包装フィルム加工の工程ダウンロードページ
https://info.comnet-network.co.jp/download-form/flexible-packaging/?ad_type=prt202012-m

SEI PACKMASTER
https://www.comnet-network.co.jp/solution/flexible-packaging/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.