印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

「全日本学校ポスター甲子園」が2016年度の作品募集 グランプリの賞金は20万円 新たに「新人賞」も設置


【2016年4月21日】学生らを対象としたポスターのコンテスト「第12回全日本学校ポスター甲子園」の作品募集が開始された。運営は印刷通販プリントコンシェル。

pro12

「第12回全日本学校ポスター甲子園」は、全国の高校・大学・専門学校等から、学校で開催される行事や主催するイベントをテーマにしたポスターを公募するコンテスト。
宣伝媒体の代表である「ポスター」の制作を通じ、学生たちに企画力・デザイン力・制作力等の総合的な育成を目指すもの。前回は71校から79作品の応募があり、グランプリには「市立函館高等学校(北海道函館市)」が選出された。

ポスター甲子園
昨年のグランプリ「市立函館高等学校(北海道函館市)」

 

募集概要
募集する内容は、学校のイベントに関する告知ポスター。
これまでの応募作品では、学校祭や学園祭をテーマしたものが最も多く、生徒募集や部員の募集、校外イベントの案内といった内容のポスターも応募されている。
このコンテストは、学生向けコンテストでは珍しい高額賞金も魅力の一つで、グランプリ受賞校には20万円、準グランプリ受賞校には10万円の賞金が贈呈される。
今回から新たに初応募校だけが対象となる「新人賞」を設置し「これまでコンテストへの参加をためらっていた学校にとっては良い挑戦の機会となる」としている。

全日本学校ポスター甲子園

作品の応募締め切りは、12月23日(金)必着。
期間中は随時応募を受け付けている。
応募には、紙に印刷やプリントされている複製品である事、他のコンテストなどへの応募をしていない作品であることなどの条件がある。
詳細は以下の特設サイトから
全日本学校ポスター甲子園公式サイト
問い合わせは印刷通販プリントコンシェル(☎0166-36-5564)まで。

印刷通販プリントコンシェル
http://printconcier.com/

 

【関連記事】「第11回 全日本学校ポスター甲子園」 「市立函館高校」が悲願のグランプリ


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.