プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷 自社広告が「第36回 読売広告大賞」のグランプリを受賞 「イノベーションは、このような形で突如現れる。」


【2020年4月27日】大日本印刷(DNP)の自社の企業広告が、読売新聞社の「第36回 読売広告大賞」のグランプリを受賞した。

「読売広告大賞」は、各年度に読売新聞に掲載された新聞広告について、読者と選考委員が審査する広告賞で、今年で36回目を迎える。

受賞したのは、企業広告「イノベーションは、このような形で突如現れる。」というテーマの自社広告で、陸上競技で今は「あたりまえ」となったクラウチングスタートに着目。一人の選手が挑戦を重ね、オリンピック競技大会で優勝という結果を出したことにより、革新的なスタートとして選手の間で受け入れられていった、というストーリーを伝えている。

DNPは、「未来のあたりまえをつくる。」がコーポレートアイデンティティー。生活者一人ひとりの身近にあるDNPの製品・サービスが、社会課題を解決するだけでなく、人々の期待を超えるものとして「あたりまえ」に存在するようにしていきたいという気持ちを表している。

DNPの各種企業広告は以下から
https://www.dnp.co.jp/contents/tokyo2020/

https://www.dnp.co.jp/corporate/pr/campaign/index.html

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.