プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

イプロ 「ミラーサイネージスタンド」に「イーゼルスタンドタイプ」を追加 浮遊感と高級感が特長


【2018年9月4日】イプロは9月4日(火)、モニターに特殊ミラーパネルと人感センサー、そしてサイネージプレーヤー「LinkTV-Pro」を組合せた空間演出用「ミラーサイネージスタンド」のラインナップに、新たに「イーゼルスタンドタイプ」を追加した。

イプロはデジタルサイネージシステム、映像コンテンツ制作を手掛ける会社。

イーゼルスタンドタイプのミラーサイネージシステムは、映像を透過表示する特殊ミラーガラスを採用。設定距離内に人物を検知するとコンテンツを切り替えるセンサーと49インチ4Kモニターを一体化している。
サイネージをコントロールする「LinkTV-Pro」は、スタンドアロンとオンラインの運用が可能なハイビジョンサイネージプレーヤー。

モニターをミラーパネルでカバーリングすることにより、高級感のあるスタイリッシュな空間を演出。鏡面に映った像と、ガラスを透過した映像のコラボレーションにより、不思議な浮遊感のある映像が特長という。

新しいイーゼルスタンドタイプは、従来のL型スタンドタイプ同様、好みのサイズでオーダー制作ができる。
イーゼルスタンドタイプ サイズは、W720×D640×H1460mm。

 

イーゼルスタンドタイプ 主な基本セット内容

・LinkTV-Proプレーヤー (専用USBメモリー、HDMIケーブル付)
・ミラーパネル
・49インチ4Kモニター
・スタンド
・距離センサーコントローラー(※センサーなしの制作も出来ます。)

ミラーサイネージについての詳細は以下から。
http://www.epro.bz/mirror.html


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.