プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

世界初 ミマキ・フルカラー3Dプリンタ「3DUJ-553」を複数台稼働 大阪のホタルコーポレーション


【2018年4月18日】ホタルコーポレーションは3月に、ミマキエンジニアリング社製フルカラー樹脂3Dプリンタ「3DUJ-553」の2号機を導入。4月から本格稼働を開始している。動機の複数台稼働は世界初。

ホタルコーポレーション 3Dプリンタ

ホタルコーポレーションは2017年、「3DUJ-553」の世界1号機を導入し、1000万色以上のフルカラー3Dプリンタによる造形サービスを展開してきた。
実績では、世界遺産「軍艦島」の3Dプリントを行い、長崎市へ寄贈するなど、大きな注目を集めた。

ホタルコーポレーション

同社はクライアントからの数多くの注文に応えるため、今回、2台目の「3DUJ-553」を導入し、本格的に稼働を開始し、生産力を倍増させた。
「3DUJ-553」による3Dプリントサービスの特長は「1000万色超のフルカラープリント」の上、透明素材の造形も可能。また「石膏とは違う表現力・堅牢性」があり、数年たってもボロボロと崩れるようなことがない。

ホタルコーポレーション 3Dプリンタホタルコーポレーション 3Dプリンタ

さらに、ホタルコーポレーションでは造形用データのチェックソフト「magics」を使い、ゲーム用3DCGデータなどでも修整が必要な部分をアドバイスできる。

問い合わせはホタルコーポレーション(☎06-6676-5525)まで。

ホタルコーポレーション
http://htc.hotaru-printing.com/


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.