印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

グリコ「ポッキーとプリッツからスヌーピーが逃げ出した!」のでGET!してみた


【2017年4月7日】飼い犬が逃げ出すと野犬になるが、スヌーピーが逃げ出すと楽しいキャンペーンになる。
江崎グリコは4月18日(火)から、春のおでかけシーズンに向けた取り組みとして「2017年そとポ!そとプリ!」キャンペーンを開始する。
2017年そとポ!そとプリ!

このキャンペーン期間中は、ポッキー6品、プリッツ5品の計11品のパッケージが、あのスヌーピーたち、「ピーナッツ」のメンバーにちなんだデザインになるのだ。

2017年そとポ!そとプリ!

キャンペーンの目玉はパッケージと連動したアプリ。
このアプリをダウンロードすれば、このパッケージからスヌーピーたちが抜け出して現実世界に登場するゲームをプレイできる。
パッケージから抜け出したキャラクターたちは、あなたの周囲を飛び回り、スマホの画面をタッチすればキャラを「GET」できる。ちょっと「ポケモンGO」を彷彿させる内容だ。

S__10510418 S__10510416

というわけで抜け出したスヌーピーをゲットすべく。アプリをダウンロードし立ち上げてみた。
「ストーリー」ボタンを押すとムービーが始まり、キャラが箱から抜け出していく、そして「遊ぶ」を押すと目の前に、スヌーピーとチャーリー・ブラウンと、鳥のひな(ウッドストックというらしい)が浮遊し始めた。

2017年そとポ!そとプリ!

そして!いきなりチャーリー・ブラウン「GET!」だぜ。

2017年そとポ!そとプリ!

そして、スヌーピーも!

2017年そとポ!そとプリ!

けっこう最初に重要キャラが取れてしまったけどいいのかな。
と思ったら、最初に捕まえられるのはチュートリアル用のこの3キャラのみで、本格的に遊ぶにはキャンペーン対象品のポッキーやプリッツを購入し、そのパッケージをアプリで読み取らなければならないようだ(パッケージなしでも遊べるそうです)。
キャラクターは全部で33種類だから、まだあと30種いる。すべて捕まえると、スヌーピーたちをコレクションできるアルバムがプレゼントされる。

2017年そとポ!そとプリ! 2017年そとポ!そとプリ!

本来は、「そとポ!そとプリ!」キャンペーンなので、外でポッキーやプリッツを食べながら楽しむものらしい。カメラのアイコンもあり、ここを押せばスヌーピーたちと一緒に写真を撮ることもできる(内側カメラには対応していないので、かなり難しいが)。
公園なんかでスヌーピーのキャラと戯れる人が、この春は増えそうだ。

2017年そとポ!そとプリ! 2017年そとポ!そとプリ!

さらにアプリからキャンペーンページにアクセスでき、キャンペーン対象製品の「ポッキー」「プリッツ」のパッケージに記載されているシリアルナンバーで応募すれば、抽選で各回1,000名、合計2,000名にお出かけが楽しくなるオリジナルグッズがプレゼントされる。
キャンペーンの応募期間は6 月 19 日(月)まで。

 

「そとポ!そとプリ!」キャンペーンサイト
http://www.pocky.jp/event/odekake_pocky2017/


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.