印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

「よつばと!」のダンボーがあの福岡の銘菓とコラボ! ダンボーの眉毛が下がった!?


【2016年3月18日】定期的に話題になるネタで、お菓子の「ひよこ」が東京の名物か福岡の名物かというのがあるが、あれは福岡のお菓子なのだそうだ。でも、東京でも「東京限定ひよこ」があったりするから、どっちだか分からなくなる気持ちも分からないでもない。
そういえば、博多の名物「明太子」も昔は福岡近辺、もしくは九州域内くらいでしか買えなかったのに、今は近所のスーパーで定番になっているし、コンビニのおにぎりにも入るようになった。すべては人気になると、全国化、定番化するのだろう。

そんな中、まぎれもない福岡の、福岡による、福岡だけの名物がある。あのお菓子「二〇加せんぺい」(にわかせんぺい)だ。「二〇加せんぺい」と言われても商品が思い浮かばない人も、眉毛の下がったお面を見せればすぐに「ああこれか!」となるだろう。

二○加せんぺい

その福岡のスーパー名物「二〇加せんぺい」と人気漫画「よつばと!」の「ダンボー」が3月17日、コラボレーションを開始した。プロデュースはホビーメーカーの壽屋。

「よつばと!」は、あずまきよひこ原作の漫画で5歳の女の子“よつば”と大人たちの日常を描いている大ヒット作。ダンボーは「よつばと!」に登場する架空のロボットで、ファンの間で人気となりコラボレーションやグッズが多く作られるキャラクターになっている。

「DANBOARD」二〇加せんぺい1

今回の商品は、パッケージはもちろん、中身のせんぺいも眉毛のついたダンボー化。もちろん、おまけのお面もダンボーになっている。見た目は、何かクスリと笑えるおかしさが漂っている感じで、二〇加せんぺいっぽいユルさが素敵だ。
商品は4箱1セット(1箱3枚入り)、価格は550円(税別)。

「DANBOARD」二〇加せんぺい3 「DANBOARD」二〇加せんぺい4

販売は福岡県内の東雲堂直営店のほか、福岡県内の一部取扱店のみ、欲しい方はぜひ福岡に行ってほしい。

 

東雲堂
http://store.toundo.co.jp/

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.