プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

江崎グリコ 大阪道頓堀のグリコサインで「卒業アルバム」を放映 3月22日まで


【2021年3月15日】江崎グリコは3月15日から3月22日(月)の1週間、大阪道頓堀のグリコサインで、「卒業アルバム」を模した映像を放映する。

この企画は、コロナ禍でさまざまな活動を自粛せざるを得なかった今年の卒業生を少しでも元気づけたいという思いから、道頓堀グリコサインを「卒業アルバム」に見立てて、青春の思い出を振り返りながら門出にエールを送るというもの。

これまで道頓堀グリコサインでは、新型コロナ状況下で、市民生活を支え続ける人たちへの感謝と応援のブルーライトアップを実施。また、「いい医療の日」や「勤労感謝の日」に合わせて、医療従事者向けに子どもたちから寄せられた絵や文章を放映するなどの情報発信を行ってきた。

今回の放映は、日没30分後に点灯し、毎時00分/15分/30分/45分のタイミングで2分間行う。
対象期間中の毎日の初回放映は18時45分となる。
参加校は私立昭和学院高等学校(千葉県)、岡山学芸館高等学校(岡山県)、長崎県立清峰高等学校(長崎県)の3校。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.