プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

イプロ オーダーメイド対応の「紙製電子POPシリーズ」から新アイテム2種を発売


【2018年8月21日】デジタルサイネージシステム、映像コンテンツを手掛けるイプロは8月20日、オーダーメイド対応の「紙製電子POPシリーズ」から新アイテム2種を発売した。

紙製サイネージ イプロ

新製品は、ボタンでコンテンツが選べる「ボタン選択タイプ」に、大画面の「15.6インチサイズ」を追加。また、「横長ストレッチ画面タイプ」には「超ワイドタイプ」を追加した。

紙製電子POPは、従来の電子POPと比べて軽量薄型で、装飾用のPOPや展示台との組み合わせ、棚置き、吊り下げなど様々な設置パターンでの展開が可能。
両製品ともに、広視野角IPSパネルを採用しており、斜めからの角度でも見やすく、映像は高品位。コンテンツは内蔵メモリーで再生でき、USBメモリーを使って簡単に上書きもできる。

「ボタン選択タイプ」は、再度同じボタンを押す操作で一時停止ができるので、動画を途中で静止して商品の説明が可能。動画を効果的に使いながら説明できる「接客ツール」としての活用を提案する。
サイズは、7インチ・10.1インチ・15.6インチの3種類で、ボタン数のカスタマイズも可能。

紙製サイネージ イプロ

超ワイドタイプは、横長のストレッチモニター。そのまま横方向でも、縦長画面にしても使用可能。価格や商品名、PRなど文字情報を「読ませる」サイネージツールとなっている。
サイズは、8インチ・6.8インチの2種。

紙製サイネージ イプロ

いずれの製品もオーダー制作となる。

イプロ 紙製電子POP
http://www.epro.bz/epop.html

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.