プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

電通グループ3社 メディア横断&人起点で 受け手視点のサービスを提供


【2018年5月29日】電通と電通デジタル、サイバー・コミュニケーションズ(CCI)の電通グループ3社は「People Driven Content Marketing(ピープル・ドリブン・コンテンツ・マーケティング)サービス」の提供を開始する。

イメージ

「People Driven Content Marketing」は、同グループが推進する“人”基点の「People Driven Marketing」のフレームワークを拡張し、その課題を克服するもの。
従来のコンテンツ提供施策に加え、新たに「どんな人がどんなコンテンツを見ているのか」という受け手視点のデータを融合させている。

具体的には、オウンドメディアにとどまらず、ウェブメディアとの継続的な連携や、広告・ソーシャルまでを含むメディア横断でのデータドリブンなコンテンツの開発・運用策が可能になるという。

体制面では、メディア各社からの専属メンバーも含め、コンテンツディレクターからアナリストに至る専門家によるグループ横断の特別ユニットを編成し、PDCAを行うまでの仕組みと体制を整えている。

 

パートナーメディアについて(五十音順)

Oath Japan  https://www.oath.com/ja/
オールアバウト https://corp.allabout.co.jp/
オールアバウトナビ http://allaboutnavi.co.jp/
コンデナスト・ジャパン(WIRED日本版) https://wired.jp/
C Channel https://corp.cchan.tv/
ニューズピックス https://newspicks.com/
メディアジーン https://www.mediagene.co.jp/
MERY https://mery.co.jp/

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.