プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「ブラックサンダー」の金ぴか義理チョコショップで バレンタイン限定品を無料配布 2月13日、14日午後1時30分~ 東京駅一番街


【2018年2月13日】「ブラックサンダー」を製造・販売する有楽製菓が東京駅一番街「東京おかしランド」で展開中の「義理チョコショップ」。

ブラックサンダー ショップ バレンタイン

「一目で義理とわかるチョコブラックサンダー」をテーマにオープンした同店も、明日2月14日までの営業となった。

【関連記事】
「ブラックサンダー」が東京駅に義理チョコショップ 1日20個の超レア義理チョコも

金ぴか! ブラックサンダーの「義理チョコショップ」に行ってきた! 1日20個の限定商品は開発者の手作り!?

 

今年はあの有名高級チョコレート店が「義理チョコに反対」の声明を発表するなどの波乱があったが、あくまでブラックサンダーは「義理チョコに大賛成」という方針で噛みついたことから、賛否両論が巻き起こり、テレビ取材も入るなど、かえって“美味しい展開”になった。

同店ではいよいよバレンタイン本番の今日2月13日と明日14日の午後1時30分から、バレンタイン限定品「黄金なブラックサンダー」を数量限定で配布するイベントを開催する。

有楽製菓では「バレンタイン直前となりました。今年は例年にないほど義理チョコが賛否両論、盛り上がっています。義理チョコ文化を応援する当社では、義理チョコを無料でお配りすることにより、皆様に改めて義理チョコをもらうときの喜びを感じてもらいたいと考えました」としており、あらためて「義理を貫く」ことを宣言している。

また、配布は社員自らが行い、義理チョコを用意する側、配る側の気持ちに寄り添い、今一度「一目で義理とわかるチョコブラックサンダー」の展開方法を実際に考える貴重な機会としても役立てていきたいと一石二鳥を強調する。

ブラックサンダー 義理チョコ

さらに「義理チョコショップ」では、1月30日より商品ラインナップに追加された「白いブラックサンダー ミニサイズ」が好評なことから、新たに「白いブラックサンダー ミニサイズビッグシェアバック」を追加。
全9種類の商品ラインナップにて、2月14日のバレンタインデー当日まで万全の商品供給体制をとり、義理チョコ文化を応援するという。
ブラックサンダー ショップ バレンタイン

配布は個数限定なので、欲しい方はお早めに、また一部情報ではイベント開催中でなくとも非常に込み合っている人気店のため、お時間には余裕をもっていってほしい。

それでは皆さん「ハッピーバレンタイン♥」。

 

「義理チョコショップ」店舗概要

イベント期間: 1月12日(金)~2月14日(水) 午前9時~午後9時まで営業
場所: 東京駅一番街地下1階「東京おかしランド」イベントスペース(JR東京駅八重洲地下中央口改札出てすぐ)
販売商品: 当店舗限定品を含む全9種類のブラックサンダー関連商品
紹介ページhttp://blackthunder-girichoco.com

ブラックサンダー 義理チョコショップ

 

【関連記事】

「ブラックサンダー」が東京駅に義理チョコショップ 1日20個の超レア義理チョコも

金ぴか! ブラックサンダーの「義理チョコショップ」に行ってきた! 1日20個の限定商品は開発者の手作り!?


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.