プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

オリコミサービス 「新聞折込チラシの枚数予測」を提供 「いつが一番効果的か」も判断可能に

【2023年7月3日】オリコミサービスは、新聞折込チラシの枚数予測データを提供する新しいサービスを立ち上げた。

同サービスは、オリコミサービスが過去の統計データから導きだしたもの。新聞折込チラシの有効利用方法を模索し、その可能性を最大限に引き出すための戦略を構築した。
新聞折込チラシは地域とビジネスをつなぐ有力なツールで、リレーションシップの構築とブランド形成の一環にもなる。

サービスでは、これまで予見が難しかった「1戸当たりの新聞にチラシが入る枚数の予測数値」を事前に予測可能となり、販売戦略の策定や適切な配布タイミングの決定に利用できる。

予測データを活用することで、「太型連休」など、最適なチラシ配布のタイミングを特定し、反響率を最大化し、消費者の来店を促せる。
また、「新聞折込チラシの枚数が少なくなる日」も予測可能で、このような日に配布すれば、自社のチラシの注目率が上がり投資対効果を高くできる。

チラシ枚数の予測は、全国12ブロック(北海道、東北、北関東、首都圏、東海・甲信越、北陸、中部、近畿、中国、四国、九州、沖縄)別に提供可能。

同社では新たなデータから得られた視点で、チラシの効果を増幅し、クライアントの成功に対して大きな影響を与えるとしている。

オリコミサービス
https://www.orikomi.co.jp

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.